【GOODNIGHT MOON】寝かしつけにぴったりな英語絵本。繰り返しが多く新生児からおすすめです♫

英語絵本

こんにちは。

英語の寝かしつけ絵本として有名な『GOODNIGHT MOON』のご紹介です。

ぽこ
ぽこ

同じフレーズの繰り返しが心地よく、新生児からおすすめされるのも納得な一冊です。

【GOODNIGHT MOON】作品紹介

  • タイトル:GOODNIGHT MOON
  • 著者  :Margaret Wise Brown
  • 対象年齢:1才以上(Amazon参照)

Amazonでは1才以上からと記載されていますが、絵本には『新生児の寝かしつけに最適な絵本のひとつ』と書かれています。

【GOODNIGHT MOON】ストーリー

小さなうさぎが、部屋の中のもの一つ一つに「おやすみ」とあいさつをするシンプルな絵本。

同じフレーズの繰り返しや、室内が少しずつ暗くなっていく様子が心地よい絵本です。

【GOODNIGHT MOON】学べる英語

繰り返しが多くとてもシンプルな絵本ですが、さまざまな表現を学ぶことがことができます。

Goodnight.というあいさつ

Goodnight 〜. と一つ一つのものにあいさつを繰り返すので、「おやすみ」というあいさつが自然と身につきそうです。

穏やかで心地よい絵本なので、寝かしつけにぴったりな1冊かと思います。

たくさんの名詞、形容詞

  • red balloon (赤い風船)
  • little bears (小さなクマ)
  • quiet old lady (静かな老婦人)

など、約20個の名詞が出てきます。

ぽこ
ぽこ

1歳の娘は、知ってる言葉が出てくると嬉しそうに指差しして教えてくれます♪

【GOODNIGHT MOON】使える英語フレーズ

私は絵本を読みながらや、読んだ後に、そのまま英語で語りかけをしています。

GOODNIGHT MOONの絵本と一緒に使えるフレーズを、少しだけご紹介します。

  • The room is getting dark. (部屋が暗くなってきたね。)
  • They are all sleeping. (みんな寝ているね。)
  • Are you getting sleepy? (眠たくなってきた?)
  • It’s time for bed. (寝る時間だよ。)
  • Sleep tight. (ぐっすり寝てね。)

英語で語りかけることで絵本の理解が深まったり、より多くの言葉、表現を身につけてくれるといいなと思っています。

【GOODNIGHT MOON】さいごに

1歳の娘が月を見て”Moon!”と言うようになったのをきっかけに購入したこちらの絵本。

娘にはちょうど良かったようで、知っている言葉が出てくると一生懸命に探す姿がとても微笑ましいです。

現状我が家は寝かしつけ絵本としてではなく、娘の読みたいタイミングで読んでいますが、いつかはこの本を読んだらそのまま”Goodnight.”と寝てくれるといいなぁと思っています。

ぽこ
ぽこ

最後までお読みいただきありがとうございました♪

他にも!

\寝かしつけにおすすめな絵本/

GOOD NIGHT, GORILLAも、寝かしつけに大人気な英語絵本です。

英語はほぼ”Good night.”だけでとてもシンプルですが、美しい絵によってストーリーに引き込まれます。

こちらも、ぜひ手に取ってみてください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました